2021.11.12

クッション言葉や間違いやすい言葉はとても役に立ちました。

・今回の言葉使いや電話対応は受付で普段行っていることなのに、改めて研修を受けると、間違った言葉を使っていたり、少し早口になっていることに気付くことができました。特に、クッション言葉や間違いやすい言葉はとても役に立ちました。受付での対応で印象が変わってくると思うので、患者さまが不快にならない言葉使いはもちろん、和らげる表現がきちんとできれば、事務としてクリニックの信頼につながるのではと思います。

・患者さんへの電話応対はどのように話したらよいのか分からなかったため、参考にしたいことがたくさんありました。言葉使いや言い回しについて見直す必要があると感じました。患者さんに対して、実際に役立つことを教えてもらえたので良かったです。

・敬語の使い方や電話応対が、実際にやってみると上手にはできないと思いました。普段から色々なシチュエーションを想像して訓練すること、言葉使いを見直して基礎から勉強してみたいと思いました。また、マジックフレーズを使って、患者さんに対して不快感を感じさせない会話を心掛けていきたいです。

(愛知県 眼科クリニックさま)

PAGETOP