2021.10.25

ポジティブとネガティブは表裏一体であり、研修を受けて考え方も少し変わったと思います。

・ポジティブとネガティブは表裏一体であり、研修を受けて考え方も少し変わったと思います。ポジティブリフレーミング変換することで患者さんへの対応に役立つと思いました。また、接遇について、改めて言葉や態度にすることで気付かされることも多かったです。

・理想の職場を実現するためには、やはり職場の人間関係はとても大切だということを実感しました。相手を受け入れ、共感し、協力する。言葉にすると簡単なようで実際にはとても難しいと思います。それでも一人一人が心に留め、気付くことで成長し、少しずつでも良い方向へ向かっていけるのではと思いました。

・ネガティブは変換すればポジティブにもなる。心の在り方次第で否定も肯定もでき、色々な視野を持ってどんな人にも接することができるようになると思いました。自分と意見が違ってもポジティブリフレーミングの変換でプラスに考えられるようになりたいです。一方通行ではないセミナーなので、飽きることがなく受講できました。

(愛知県 眼科クリニックさま)

PAGETOP