2022.04.04

土台となる評価項目ができ、評価内容も具体的になりました。

評価制度を作ってみて、クリニックがこうあってほしいという姿を、具体的に言葉で見ることができ大変よいと思いました。
土台となる評価項目ができ、評価内容も具体的になりました。他部署についても理解を深め、自分なりに一つずつ消化していければと思います。
 
評価項目について他職種と話し合い、足りないところを発見できたり、自分の知らない意見を知ることができよかったです。評価項目の中でできることを増やしてより貢献できるようにします。
 
自分が部署の評価をすると知り、人を評価できるのか不安に思っていましたが、講師の先生が「大丈夫、自信を持って」と励ましてくださりました。評価についても「相手の良いところをみつける」と助言してくださり、その言葉で、私にできるかな?から頑張れるかも!と気持ちを切り替えることができました。責任者としての自覚をしっかりと持ち、周りをよく見て頑張りたいと思います。
 
評価を項目で分け具体化したことで、評価する側もされる側も分かりやすくなったと思います。全体としてもそうですが、部署ごとに意識する方が分かりやすいと思うので、自分たちの仕事を頑張りながら他部署ともコミュニケーションを取り合い協力していけたらと思います。
 
(愛知県 クリニックさま)

PAGETOP