2021.10.25

「聴く」ことの大切さを学びました。

・研修を通して、「聴く」ことの大切さを学びました。患者様、スタッフとコミュニケーションを取る際、表情、態度、動作がどれだけ重要なのかを実感できました。ひとつひとつ、今一度確認して身につけていけるように意識して行動していきたいです。

・患者さんやスタッフ同士など人に対しての思いやり、コミュニケーション、相手を認め理解しようとする考え方など、とても勉強になりました。相手と「話す」「聴く」ことで、よりよいコミュニケーションを身につけ、よい関係性を作れるように頑張っていきたいと思いました。

・患者さんはもちろん、スタッフ間にも思いやりは必要だと気が付きました。ついつい相手の嫌な部分ばかりを見て、そのすべてがその人だと思いがちですが、考え方を変えれば相手の良い点が見えてくると思います。柔軟な考え方で広い視野を持てるようになりたいです。

(愛知県 眼科クリニックさま)

PAGETOP