2014年1月8日

思わず笑顔になる出来事

今日は、フランテ(近所のスーパー)に行って、思わず笑顔になることが二つありました。
夕方、夕食材料がないことに気づいた私が、慌てて買い物に行き、レジでお金を払ったときのことです。
「いつもありがとうございます!」と明るい声。
ついさっきまで電話をしていた私は、そのさわやかな声に思わず声の主の方へ、目を向けました。すると華やか笑顔で、おつりとフランテの顧客カードを両手で 差し出していました。さらに彼女が入れた買い物かごを見ると、お豆腐や野菜などが、整然と配置されて収納されていました。
礼儀正しく、空間認識能力があり、丁寧 と3拍子揃った若い素敵な女性で、私は何だか幸せな気持ちになりました。

フランテから帰ろうとしたとき、思わずネギが袋からぽろっと落ちてしまいました。私が拾えば一番近いにもかかわらず、すれ違った奥様がささっと拾って、笑顔で「どうぞ」とネギを渡してくれました。
私は、なんて親切な人なんだろう!とさらにうれしくなりました。

小さなことですが、仕事でてんてこまいの一日を過ごした私に、一滴の清涼剤となりました。私もちょっとした心遣いで、幸せな人を増やしたいなっと思いました。