2018年2月6日

シンシア豊川様の主任研修に伺いました。

本日はかれこれ5年くらいはお世話になっている

アパティア福祉会の運営する障害者支援施設 シンシア豊川様の主任研修に伺いました。

 

シンシア豊川様では、ご利用者の社会参加を目的として、

平成29年4月より、自然栽培による米作りにチャレンジされています。

障がいがあっても、仕事をしながら誰かの役に立ち、誇りが持てる人生。すばらしいです。

 

高齢化による農業の従事者の減少、障がい者の雇用の創出という二つの問題を解決する農福連携と自然栽培。

もっと広がるとよいな~

 

実は、私の叔父も統合失調症を患ってから、父の実家で農業をしながら、穏やかに人生を送ることができていました。

 

渾身の動画がありますので、ご紹介いたします。

シンシア豊川 新しい生産活動の開始