トップ >> プロフィール

榊原陽子 プロフィール

  • 愛知県立千種高等学校、同志社大学経済学部卒業。
  • 東京医科歯科大学大学院医療管理政策学コース在学中。
  • ANA(全日本空輸株式会社)に国際線客室乗務員として入社。
  • 関西国際空港の立ち上げに参画し、名古屋空港支店では最年少のコーディネーター(役職者)として契約社員の育成・マネジメントを担当。
  • 退職後、平成14年12月榊原陽子社会保険労務士事務所 開業、
    平成19年 株式会社マザーリーフ設立。代表取締役 就任。
    現在は、ホスピタリティ・マナー研修、ホスピタリティ・コンサルティング、助成金・経理の事務代行を行っている。

経歴

平成5年

全日本空輸株式会社(ANA)に客室乗務員として入社

国際線、国内線に乗務しつつ、平成10年からは、最年少のコーディネーターになる。チーフパーサーとして乗務し、後輩の育成、組織マネジメントなどの管理業務を行う。

平成11年

夫婦とも出身地の名古屋で結婚

平成13年

転勤を機に、将来、夫婦が別居した状態で子育てするのは難しいと考えANA退社。

「人が好き」という理由で「人」に関する唯一の国家資格「社会保険労務士資格」取得。マナー講師としての活動を開始。

平成14年

榊原陽子社会保険労務士事務所 開業

平成15年 第1子出産
平成17年

有限会社サンシャインコンサルティング 取締役 就任

平成18年

株式会社 マザーリーフ 設立 代表取締役 就任

平成19年

第2子出産

平成24年

有限会社サンシャインコンサルティングと株式会社マザーリーフが合併
株式会社マザーリーフ代表取締役 就任

平成26年

東京医科歯科大学院入学
仕事・学業・子育てと充実した日々を過ごしている

ページの先頭へもどる